6ハロンの奇行子

競馬で100万円以上負けている底辺がスプリント戦を主戦場にして短距離王への道をひたすら突き進みます ついったー@kei_vital

2017 中山8R クリスマスローズS 中山12R クリスマスC 予想もどき

クリぼっちバイタルがクリスマスと名のつくスプリント戦で今年最後の勝負。
ささやかなプレゼントを頂けるので有馬しょうか。





どうも、23.24.25日は全てお仕事の底辺ことバイタルです。
先月、東京競馬場に行ってきました。
kei-vital.hatenablog.jp

北海道在住のバイタルにとっては簡単に行ける場所ではないので、それはそれは偉く感動しましたとさ。
帰ってきてから今日まで一切馬券を買わなかったくらいの出来事でした。
今の状態が競馬との良い距離感なのかもしれませんね。


簡単に今年を振り返ってみます。

1月
船橋記念でムービングライトの複勝に10万賭けようとするも見して号泣
ブログを始める前の大勝負一覧を更新しようとするも頓挫する


2月
川崎で中野くんに10万賭けて死亡
その後、生まれ変わるんじゃーと訳の分からぬ決意


3月
大井で早田の倅に10万賭けて死亡


4月
ブログタイトルを『6ハロンの奇行子』に変更
大井で黄色い人に8万賭けて死亡


5月
新潟でバスクリンに10万賭けて死亡


6月以降
金が無くなったので、予想もどきと題しハードルを下げたうえで内容の無い予想を月一で更新中
馬に乗ったり門別行ったりしつつ、その間もちょこちょこマイナス


今年だけでも20にも満たない数の更新ですので、お時間があれば見てやって下さい。
ちなみに去年の終わりの方でも10万勝負で2連敗していたり。


今思うと何でこのレースに・何でこの馬に賭けたのかと後悔してばかりです。
なんとなく競馬を眺めていても、人気に関わらず3割程度は当たっているのに。


今年の札幌開催が終わったら辞めようと本気で思ってましたが、何だかんだ何だかんだ。
競馬を始めてからしばらく収支はプラスでしたが、いつの間にかマイナスに。100万を超えたら辞めようと決めたのに、去年の年末にあっさりと超え、今年もマイナスを膨らませ来年には200万を超えるでしょう。
もっと負けている人はいるので、バイタルの負け額なんてかわいい方に入るはずです。
いや、でもその人たちとは収ny……
なんか悲しくなってきました。300万に達したら引退しよう。そうしよう。




さて、今週は有馬記念の3つ前と1つ後の1200mのレースを予想もどきしていこうと思います。
決して捻くれているわけではなく、6ハロンの奇行子としては至極当然の事なのです。
前回前々回と1400mのレースでブログを更新したとしてもバイタルは6ハロンの奇行子なのです。
しかし、好きというだけで詳しいわけではありません。知識はゼロのまま。
そこで半年前に買ったこの本をもう一度読み返しました。
f:id:kei-vital:20171222134101j:plain

最近お香にハマっているのです
結局何がなんだか分かりませんでした。



今開催の中山芝1200mで行われた7R(先週まで)
f:id:kei-vital:20171222120547j:plain


天候にも恵まれ、時計は出やすい馬場。
7R全て1番人気が馬券に絡み、全て6人気以内の決着。
内6Rで2.3番人気のどちらかは馬券圏内には来る。とにかく堅い。

が、土曜に行われた芝1200の2Rは、どちらも三連単が約30万。
ハイペースではあったが、直線最後方からでも届く馬場に。



クリスマスローズS 芝1200m


まずは2歳のコチラから。今年の流行語大賞馬も出走しますね。


去年は切った馬が掲示板独占の快挙。
さらにその日の違うレースで10万勝負し死の床を迎える。
kei-vital.hatenablog.jp



去年は金曜日、その前の5年も土曜日に行われていたこともあり、今年は随分と騎手も豪華に。
過去3年は日本人ジョッキーのみのレースです。
「え?今年は私、日曜日に出勤なんですか?えー」と、このレース自身も緊張していると競馬ブックに書いていませんでした。



「前走、黒松賞組が好成績。ただし、黒松賞1着以外は一頭しか来ていない。」
結果、黒松賞6着と9着のワンツー決着。泣いた。
それから一年。競馬知識はあの日のまま。



一年前のバイタルと協力して的中を狙おう。



前走黒松賞の馬は④ジスモンダ・⑪トーセンエポナ・⑭ビリーバーの三頭。
二頭はミルファームだし、今年は来るとは思え…うーん。
でもビリーバーは黒松賞4着かあ…


その黒松賞の1着・3着は福島2歳で4・5着。

その福島2歳の2着はカンナSで5着。

そのカンナSの1・2着もこのレースに出走。

よってカンナSでワンツーのペイシャルアスとリンシャンカイホウを本命…ではない!
そこまで芋づる式にする必要は無く、バイタルの本命は福島2歳で2着、カンナSで5着の


リュウノユキナ


前走の福島2歳は相手が強かったで終わらせて良いし、カンナSは突き抜けそうで止まったのは坂では無く、道中走りにくそうにしていたからだと思いたい。


門別から船橋に移籍してからの初戦だがこの馬を2・3着付けで勝負。
カンナSを使っている馬は3着までと去年学んだので1着固定ではない。


1着候補は③アイスフィヨルド・⑩メイケイダイハード・⑮ラストプリマドンナの三頭
前走重賞を使った⑫タイセイプライド、カンナSを使った①ペイシャルアスは2・3着付けで。


三連単フォーメーション
③,⑩,⑮→②→①,③,⑩,⑫,⑮
③,⑩,⑮→①,③,⑩,⑫,⑮→②
計24点、各500円
f:id:kei-vital:20171223234205p:plain


クリスマスC 芝1200m


去年までのハッピーエンドCってことで良いんですよね?
クリスマスCは距離ちょこちょこ変わってますし。



過去五年間、毎年1~4人気の内2頭は馬券に絡むレース。みんな当たってハッピーエンドってことなのかしら。
2013年のスマートオリオン以外は基本逃げ先行は苦しく、差し馬優勢。
デムーロが2013,2015,2016と三勝。今年はアイファープリティに騎乗。



とまあ調べれば誰でも分かることをただ並べましたが、ここは二頭軸で勝負です。


一頭は④フジノパンサー


門別出身で、中央に来てからは先行して結果を残してきた馬。
今年の初めにも中山で逃げて2着に入ったが、それからは控える競馬にシフト。
近走は差し届かないレースが続いてはいるが、今回はブロワ辺りが33秒台前半で飛ばすハズなので届くと見た。
クリスマスCだけに前走Cさん騎乗なので…いや何でもないです。
今年の福島で、直線で影に驚いたとか何とかで記憶に残っていた馬ではある。



もう一頭は⑯アイファープリティ


ムーアの⑬ダイメイフジと迷ったが、初志貫徹でデムーロに。
前走は一番強い競馬をしていたし、レースレベルも高かった。
休み明け前とほぼ同じ時計も出せているし、問題はない。


何が来てもおかしくは無いので、三連単軸二頭マルチ全通り
f:id:kei-vital:20171224001050p:plain




結果

クリスマスローズS
一着 ⑫タイセイプライド(1人気)
二着 ⑮ラストプリマドンナ(2人気)
三着 ⑭レグルドール(9人気)
本命の②リュウノユキナは見せ場なく9着



クリスマスC
一着 ⑬ダイメイフジ(1人気)
二着 ⑥ショウナンアエラ(8人気)
三着 ⑫ワールドフォーラブ(5人気)
フジノパンサーもアイファープリティも馬券外
両方ハズレ、情けない。


いつも以上に予想が適当です。
来週の木曜日だと芝1200mのレースは無い、ヤバい、今週は忙しい。けど月一回は更新しなきゃ、という焦りからこうなりました。
前回までは、一応バイタルなりに考えて考えて考え抜いた上での適当さでしたが、今回は考える時間すらほぼ無かったのです。
そうです、ただの言い訳です。





ちなみに有馬記念
サトノクラウン、⑬ミッキークイーンを1着固定

ブレスジャーニーの2.3着付けの三連単、計56点を買いました。
f:id:kei-vital:20171224003131p:plain


皇成くん頑張ってね馬券です。


結果

言うまでもなくハズレ
忖度だのなんだのと言う人の気持ちが分からんでもない
認めない人は何十年後もグダグダ言うんでしょう
ただ、これだけタフで安定して結果を残せる馬はしばらく出てこないよね

f:id:kei-vital:20171224004034j:plain

来年の決意
  • 芝1200mに特化する

今年はブレブレ、葵Sが今から楽しみで仕方ない


  • 思いつきで10万勝負しない

外れた時の絶望感たるや、納得のいく散り際を


  • 月一冊は本を読む

書いていても見返しても感じるが文章が小学生レベル




他にも色々あったはずだが思い出せないのでとりあえず三つを。


来年は高松宮記念、葵S、スプリンターズSクリスマスローズSは必ず更新。
後はすんごく暇なときだけ現れます、といいながら毎週更新したり、そのままサヨナラするかも。
いきなり消えたらまあ察して下さいね。






今年も一年ありがとうございました。
それではまた。6ハロンの奇行子ことバイタルでした。
みなさま良いお年を。